« 缶コーヒーのフィギュア | トップページ | 史跡 »

2004.12.05

明け方に観測史上最高の突風

が都内に吹いたおかげで、天気は最高!気温も最高!(12月にしては)な一日となりました。
img0079.jpg
*istD / smc-P FA43mm F1.9 Limited / F8.0 / 1/640sec / AV-AUTO / -0.3EV / WB DAYLight

風のおかげで実を残して葉が全部散ってました。
img0078.jpg
*istD / smc-P FA43mm F1.9 Limited / F5.6 / 1/320sec / AV-AUTO / +0.3EV / WB DAYLight

実だけになったおかげで鳥たちが喜んで?食べています。
img0076.jpg
*istD / smc-P FA43mm F1.9 Limited / F5.6 / 1/320sec / AV-AUTO / +0.3EV / WB DAYLight
ピクセル等倍切出し画像

img0077.jpg
*istD / smc-P FA43mm F1.9 Limited / F5.6 / 1/320sec / AV-AUTO / +0.3EV / WB DAYLight
ピクセル等倍切出し画像

鳥の食事つながりと言うだけでfatta1.8様にトラックバック。(笑)

|

« 缶コーヒーのフィギュア | トップページ | 史跡 »

コメント

43mmの画角でも、ピクセル等倍切り出しすれば、みごとに小鳥さんが現れますね。
こんな事が出来るのもデジ一眼レフの楽しみの一つだと思います。
この「うぐいすまんじゅう色」の小鳥さんは、「メジロ」のようですね。

投稿: fetta1.8 | 2004.12.06 01:10

>fetta1.8様
おっしゃるとおりピクセル等倍はDSLRの楽しみです。
しかし、ブレたり、ピントをはずしたときのごまかしがきかないのもDSLRの特徴ですね。(笑)
小鳥、やはりメジロですか。目の周りがよく見えなくて自信がありませんでした。

投稿: ToDoJi | 2004.12.07 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61643/2160967

この記事へのトラックバック一覧です: 明け方に観測史上最高の突風:

« 缶コーヒーのフィギュア | トップページ | 史跡 »