« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.31

さよならHarbot

2001年6月から始ったHarbotサービスが本日15時で終了します。
私は2003年1月1日から始めたのでちょうど5年と7ヶ月。
当時はまだ10万に達していなかったユーザー数が今日現在で244879。
一見ブログパーツのように見えますが、元々WEBサイト用のパーツであったためか
ユーザーを認識し、訪れた人が名前を登録すると次から来たことを記録する。
イベント毎に対話を含めた色々な動作をする。等々
終了する理由ははっきり述べられていませんが、
cookieやJavaを使ったシステム維持をするの大変だったと思います。
残念ではありますが、ここは今までの感謝を込めて「ありがとう」と言わせて貰います。

最後に当ブログに一番同時アクセスが多かったときのHarbotの画像と終了の時のことばを。

Img2196

「じゃあやめ」

さよならHarbot

追記
Harbotサービス終了に伴いHarbotにちなんだブログパーツが紹介されています。
(左にある時計がそうです。)
気に入った方はこちらからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.30

日比谷公園スナップ

仕事で近くに行ったので久しぶりに日比谷公園に立寄りました。

Img2191
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

もうコスモスが咲いてるなんて。

続きを読む "日比谷公園スナップ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.27

暑中お見舞い申し上げます

暑いですねえ。(滝汗)
土日は暑くて必要最低限のこと以外は家でジッとしていました。(笑)
が、ジッとしていても滝のように汗が流れてきます。orz
こういうときは気分だけでも涼しくなりましょう。(笑)

Img2190
撮影K10D(クリックで拡大)

少しは涼しくなりました?(苦笑)
まだまだ暑さは続くようですがお身体にはくれぐれもお気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.22

蓮と睡蓮

向日葵満開にはちょっと早かったあけぼの山農業公園。
この時期には蓮の花も名物(のはず)です。
蓮池は撮影していた向日葵の後ろ。では体を回してみましょう。

Img2181
撮影K10D(クリックで拡大)

・・・こちらも未だ早かった?orz

続きを読む "蓮と睡蓮"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.21

夏補填計画?

学校が夏休みに入った途端梅雨が明けて本格的な夏になりましたね。
さて、「朝顔」と「月下美人」で完璧と思われていた我家の夏ですが。
夏の代表花「ひまわり」が無いことに気付きました。(汗)
これでは「画竜点睛を欠く」ことになってしまいます。(大袈裟)
しかし、今更種を蒔くにしても我家の猫額にスペースは無し。orz
しかたありません、向日葵を見に行くことで補填しましょう。(笑)
行先は毎年大量の向日葵を育てていて評判の千葉県あけぼの山農業公園。
では出発(笑)・・・移動中・・・到着・・・あれ?

Img2176
撮影K10D(クリックで拡大)

・・・未だ早かった。orz

続きを読む "夏補填計画?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.20

ご当地限定

常磐自動車道下り友部SAでの一コマ。

Img2175
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

常陸ポークというのはよく聞きますし、トンカツ定食を食べたこともありますが。
常陸牛の牛まん?
こちら限定のようですが、
どんな味なんだろ?具は牛丼みたいなのかな?
この後食事の予定がなければ買っていたのですが。orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.19

完璧な?夏

今朝(7月18日)の我家の月下美人。

Img2166
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

今日一日暑ければ咲きそう。雨なんかが降って涼しくなると明日くらいかな?と思いつつ出勤
すると午後から大雨洪水警報が出るくらいの雨。orz
こりゃ今日はダメだな、と思っていたら夜になっても蒸暑い。もしかして・・・

続きを読む "完璧な?夏"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.15

夏の顔

我家の朝顔が今年初めて咲きました。
朝顔が咲くと「夏だなあ」という気持になります。
これは小学生の頃の「夏休み観察日記」で朝顔の観察をしたせいでしょうか?(笑)
ともあれ記念の写真を出がけに一枚。

Img2165
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

なんだか葉っぱがテカテカしてビニールみたいですけど本物ですよ。(笑)
あとは月下美人さえ咲けば我家の夏は完璧です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.14

どちらの躑躅?

昨日のエントリートップの写真。
ニッコウキスゲの周りに白い花が見えます。
コメツツジのハズなのですが、オオコメツツジのような気もします。

Img2161
撮影K10D(クリックで拡大)

続きを読む "どちらの躑躅?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.13

ニッコウキスゲ@霧降高原(続)

長い前フリが終って(笑)ニッコウキスゲの写真です。
去年はいまひとつだったので今年は(ちょっと)気合を入れて撮ってます。(笑)
撮影道具は
K10D
smc PENTAX DFA100mm F2.8 Macro
smcPENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited
です。

Img2149

続きを読む "ニッコウキスゲ@霧降高原(続)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.07.12

ニッコウキスゲ@霧降高原

日光キスゲ祭が7月1日から7月13日まで開かれているそうです。
え?明日まで?
ということで急遽ニッコウキスゲを見に霧降高原まで行ってきました。
AM8:30 霧降高原のスキー場に到着したらもう駐車場は満杯。orz
しかし待つこと5分程で入れました。(嬉)
車を置いてリフト乗場へ。

Img2142
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

皆さん本格的な装備で来てますね。
私なんかショルダータイプのカメラバックしか持ってきてないのに。

続きを読む "ニッコウキスゲ@霧降高原"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.11

これってリバウンド?

Wikipediaによると「リバウンド」とは「跳ね返り」のことだそうですが。

我家の月下美人、去年は6月から咲始めかなり咲きました。
今年は全く音沙汰がありません。orz

今朝様子を見ると。

Img2140
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

やっと蕾が出はじめた状態。

続きを読む "これってリバウンド?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.07

七夕の朝

昨日までの天気で「もう梅雨明けか?」と思っていたら・・・
今朝の雨のひどかったこと。

Img2137
撮影 Optio W30(クリックで拡大)
↑雨が激しくてOptio W30のAFがフロントガラスの雨粒にしかフォーカスを合わせられません。orz

何度やってもこの状態。

Img2138
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

道路も大渋滞です。orz

続きを読む "七夕の朝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.06

珍しいモノ?

今日も暑かったですねえ。
今日のTokioの最高気温は30.7℃、昨日に続き30℃超えです。orz
今日は何処にも行かず家で古い写真の整理をしてました。
するとこんな写真を見つけました。

Img2135
撮影K10D(クリックで拡大)

木のようですが何の木でしょう?
気になる木です。(笑)

続きを読む "珍しいモノ?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.05

31.4℃

今日7月5日の東京の最高気温(気象庁発表)です。
あぢい。orz

愛車の車載外気温計は朝から早々と30℃を超えていましたよ。

Img2133

アスファルト路面は暑くなりますからねえ。(汗)

続きを読む "31.4℃"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.03

キャンペーン風景

場所は千代田区御茶ノ水駅の側東京医科歯科大付属病院の前。

Img2131
撮影 Optio W30(クリックで拡大)

路上喫煙禁止キャンペーンのようです。

続きを読む "キャンペーン風景"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.01

考えて撮る

PENTAXのコンデジにある「フレーム合成」機能。
↑他のメーカーにもあるのでしょうけど私は知りません(笑)
今まで所有していた*istD,K10D,Optio 43WRにはこの機能はありませんでした。
先日PENTAXのサイトでフレーム合成用画像の最新作が公開されたので試しにダウンロードして使ってみました。

ダウンロードしたファイルを解凍して、全部入れてもメモリーを圧迫するだけだから面白そうなモノだけSDカードに入れて・・・
メニューから「フレーム合成」を選んでさあ撮ってみましょう。

続きを読む "考えて撮る"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »